【青汁の理想形?】新アサヒ「菜善青汁」の実力は如何ほどなのかを徹底検証!

目次

健康を目指す方!青汁で「未病対策」をしましょう。

「未病」という言葉を知っていますか?

新聞等でも取り上げられる機会も増えてきましたのでご存じの方も多いかもしれません。
未病とは「健康から病気に向かっている状態」を指します。
①検査値に異常はないが、自覚症状がある場合
②自覚症状はないが、検査値に異常がある場合
上記2つはともに、「未病」いう状態とされています。

私は20年間ドラッグストアで医薬品担当として勤務しています。来店されるお客様は、未病状態であることが本当に多いなあ、と常々感じています。

「会社の健康診断で〇〇でひっかかっちゃってさー」
「どこも悪くない、と医者に言われたのになんだかカラダが重いのヨ」

という相談をよく受けますが、ピッタリの保健薬をオススメすると同時に、必ず「青汁」も勧めています。
理由は、簡単です。
健康増進に良いからです。(笑)

最近の青汁はとても飲みやすく、野菜不足を補ってくれるだけではなく、食物繊維が含まれていたり、酵素が含まれていたりとカラダにいいことずくめなんですよ。

今回ご紹介する新アサヒ「菜善青汁」は健康増進をしっかりサポートする成分が幅広く、そしてタップリと含まれた青汁です。

メリット&デメリットを包み隠さずお伝えしていきますよー♪

新アサヒ「菜善青汁」60包

特徴・農薬・化学肥料不使用で栽培された有機大麦若葉を使用・66種類の野菜、果物、海藻、発酵酵素配合・植物性ナノ型乳酸菌を1包あたり100億個配合
販売会社有限会社ライフアップ
原材料有機大麦若葉末、還元麦芽糖水飴、キシロオリゴ糖、八女抹茶、植物発酵エキス末、アロエエキス末、乳酸菌末(デキストリン、乳酸菌)乳酸カルシウム
アマゾン・楽天等の取扱いなし
価格6800円(税込)

新アサヒ「菜善青汁」ってどんな青汁?(どういう商品で誰向けのものなのか)

まず!
はっきりさせておかなければならないことがあります。
商品名に「新アサヒ」とありますが…。
あの有名な大手企業「アサヒ飲料株式会社」とは全く関係がありませんっ!( ー`дー´)キリッ
あちらにダマす気は毛頭なかったと思いますが、こちらはまんまとダマされましたよ。(笑)
読者の皆様が勘違いなさるとアレなので、冒頭にはっきりさせておきました。

しかし、このことは今回ご紹介する、新アサヒ「菜善青汁」の魅力を損なうものではまるでないことを今回のレビュー記事でわかっていただけると思います!

ぜひ最後まで読んでくださいね~♪

本題に戻ります。

新アサヒ「菜善青汁」とは、アサヒ通信くらぶ有限会社ライフアップから発売されている「高付加価値型青汁」です。

”新”なんてついているので想像はつくかと思いますが、「66種類の植物発酵エキス」が含有されていない”旧”タイプも存在しました。
今回レビューする”新”タイプは「66種の植物発酵エキス」が配合されており、グンとパワーアップされた商品となっています。

有機栽培で育てられた大麦若葉をメインに、新たに66種類の植物酵素エキス、キシロオリゴ糖と有胞子乳酸菌を加えて、体の内側からキレイと健康をサポートします。

甘くて抹茶風味でおいしいと評判の新アサヒ「菜善青汁」は年配の方はもちろん、お子様や若い方にも大変人気があります。

最近では、青汁の粉末をペットボトルに入れてシェイカー代わりにシャカシャカして、ランチタイムの際のエネルギー&ビューティーチャージに使う方も増えています。

1杯で幅広い栄養素を摂ることができる青汁。

それが新アサヒ「菜善青汁」です。

新アサヒ「菜善青汁」を実際に購入し、実際に飲んで徹底検証レビュー

検証ポイント

検証ポイントは8つあります。

各検証ごとに★で5段階の総合評価をしています。

★  問題あり
★★ 多少の問題あり
★★★ 普通
★★★★ 良い
★★★★★ とても良い

もちろん個人的な感覚が多分に入ったものとなりますが、「青汁ソムリエ(自称)」として心してレビューしていきますので、是非、最後までご覧くださいませ♪

【検証ポイント1】購入~商品到着まで

やっと届きました!待ちかねましたよ~。

検証1 総合評価 ★★

当方北海道に在住ですが、約1週間後の到着となりました。「ハッキリ言って遅い」ッス(笑)。いや、僻地に住んでいる私が悪いんですが…。「気になったら早く手に入れて飲んでみたい!」という方には軽いデメリットになり得ます。首都圏だともっと早く届くのだと思いますが、そんなの田舎モンのワタシには関係ないので(笑)、総合評価は★★とさせて頂きます。

【検証ポイント2】同梱物とパッケージ、各側面表記調査レビュー

いざ、開封。おお!シュリンク包装なのですね。キッチリと密封されているので衛生面を気にされている方には嬉しいポイントですね。商品のメインフェイスは「天面」となります。

なので、底面は何も記載なしです。

それでは開けてみます!この瞬間、いつもワクワクします♪ 同梱物・添付文書等はなし。商品名が記載されたスティックが所狭しと言わんばかり、ぎっしりと60包入っています!壮観です。

側面1。原材料名や販売者、注意書きが記載されています。賞味期限は一般的な青汁と同程度の長さを保有しています。右下に、そこそこのスペースをとって「¥6800+消費税」とあります。コレは珍しい。あまり見ることがないのでなんだか嬉しいです。メーカーにとって、是非とも伝えたいアピールポイントなのですね。そのように捉えておきましょう。

側面2。新アサヒ「菜善青汁」についての簡単な説明と栄養成分表示、飲み方の記載があります。説明では、”旧”バージョンと違って「植物発酵エキス」が加えられてパワーアップしたことがアピールされています。栄養成分表示に、他の青汁商材ではあまりみたことのない「総クロロフィル」「スーパーオキシド消去活性」というものがあります。軽く説明しておきますと、クロロフィルとは野菜や海藻などに存在する緑色の色素のことで、体内の不要な物質の排出をサポートすると言われています。おなかのコンディションが気になる方やスッキリを実感したい方は要チェックの成分です。もうひとつの「スーパーオキシド消去活性」のスーパーオキシドとは、なんてことはない、SOD(活性酸素)のことでした。活性酸素を消去するチカラのことだったんですね。ちょっとした言い換えで、すぐに理解できなくなる自分が悔しいです。しかし言葉の意味がわかったのも束の間。もっとわからないのが出てきました。「1.9×103単位/g」というものです。壊れた電卓以下の脳スペックのワタシでは、すごいんだかすごくないのかもわからないですよ…。誰か教えてください。

側面3。購入者への優しいメッセージがあります。

側面4。天面とほぼ同じ内容ですね。「植物性ナノ型乳酸菌」…。ナノ型乳酸菌とな?旧薬種商~医薬品登録販売者として20年間働いている私でもあまり馴染みのない名前です。調べてみると、どうやらナノ型乳酸菌とは、粒子の直径が1ミクロン未満の微粒子で、水に溶かした時に一つ一つがバラバラの状態になる乳酸菌のことのようです。この粒子の小ささを保つことにより、小腸での吸収力が高まるそうです。なるほど、勉強になります。

スティックオモテ面。緑色で、商品名が記載されたシンプルなデザインです。
が、しかし!!このスティックには重大な欠点があります。後ほど判明いたします…。

スティックウラ面です。オモテ面とほぼ変わりません。

検証2 総合評価 ★★★★

パッケージに記載されている情報量は豊富で、わかりやすい印象でグッド!です。でも、若干見慣れないカタカナ表記が多いかな〜。

【検証ポイント3】1食分の形状~飲むまで(作り方・作りやすさ)

まずは形状を見てみましょう。
じゃあ、まずは開けて、と…。
え?えええ??
いくらチカラ強くヒネってもスティックが開かない!!
ま、まさか!!
そのまさかでした。
スティックに「切れ目」がついてないんです(T_T)。
これは1ラウンド開始10秒で強烈なストレートをもらいましたね。

キッチンばさみが近くにあったのでカウントナインで無事立ち上がり、文明の利器のチカラで開けました。
それでは気を取り直して、形状を見ていきましょう。
あら、「白いつぶつぶ」があります。原材料から推測すると「乳酸カルシウム」でしょうか。違ってたらすいません。

溶かす際のルール:
スプーンにて10秒間かき混ぜ、どの程度溶け残りがあるかを見ます。

混ぜる動画

自発的な溶け具合

検証3 総合評価 ★★★★(スティック評価は含みません)

100mlの純水に溶かしました。粉を入れた際、自発的にはあまり溶けていきませんが、スプーンで10秒間かき混ぜるとしっかりと溶けてくれました。かなり良い溶け具合だと感じます。

【検証ポイント4】味のレビュー(おいしさ・口当たり・後味)

さあ、飲んでみましょう!

うん、おいしいです!青汁独特の苦みや青臭さは全くないですね。まろやかさが特徴の八女抹茶のおかげでしょうか。とっても飲みやすいです。アロエエキスや乳酸菌由来でしょうか、ほんの少し酸味を感じますが決して不快なものではありません。それどころか青臭さを絶妙に消してくれている印象です。粉っぽさや舌に残るザラザラ感もなし。後味もサッパリしています。

検証4 総合評価 ★★★★★

青汁ソムリエ(自称)としても、自信を持ってオススメできる良いバランスで仕上がっています!

【検証ポイント5】成分評価(安全性・栄養価)

新アサヒ「菜善青汁」はとても飲みやすくおいしいということがわかりました。
では、配合成分や、その安全性はどうなのでしょうか?
しっかり調べていきましょう。

◆有機大麦若葉末

菜善青汁のメイン成分は「大麦若葉」です。大分県の有機JAS認定の農場で無農薬、化学肥料なしの有機栽培で育てられています。刈り取った大麦若葉はその日のうちに加工されます。大麦若葉の栄養分は豊富でキャベツの15倍の食物繊維、牛乳の10倍ものカルシウム、葉酸はブロッコリーの5倍の含有量ともいわれています。そのほか、食物繊維やミネラル、ビタミンまで含まれています。さらに、大麦若葉には女性に嬉しい抗酸化物質であるSOD酵素が含まれています。SOD酵素とは、活性酸素を除去する力を持つ酵素のことです。

◆還元麦芽糖水飴

麦芽糖を加工したものです。澱粉→麦芽糖→還元麦芽糖水飴という順序で変化します。消化されにくい性質を持つので、大量に摂取すると下痢を引き起こしますが、それ以外の危険性に関する報告はないようです。新アサヒ「菜善青汁」には飲みやすい甘味をつけるために添加されていると考えられます。ちなみに勘違いされていることも多いのですが、還元麦芽糖水飴は人工甘味料ではありません。

◆キシロオリゴ糖

キシロオリゴ糖は、とうもろこしやタケノコなどに含まれる100%植物由来のオリゴ糖です。 オリゴ糖の中でも最も腸内のビフィズス菌をサポートするといわれています。

◆有胞子乳酸菌

有胞子乳酸菌とは、自らを守るために胞子を作り出す乳酸菌のことです。他の乳酸菌より熱や酸に強いため、生きたまま腸までしっかり届くと言われています。 有胞子乳酸菌は悪玉菌を抑え、善玉菌を増やすサポートをすると言われています。 

◆八女抹茶(やめまっちゃ)

新アサヒ「菜善青汁」には、福岡産の八女抹茶が使われています。あまくてコクがあり旨みの強い美味しいお茶として有名です。 お茶の名産地である福岡の温暖な地域で栽培されているということもあり、アミノ酸等の栄養素も大変豊富です。 さらにビタミンⅭやカテキン、ポリフェノール、サポニンといった成分もタップリ入っています。 「菜善青汁」のまろやかな風味に大きく貢献しています。

◆植物発酵エキス末

”新”バージョンで追加配合された成分となります。
乳酸菌と酵母菌で長時間発酵させた66種類もの野菜、果物、キノコ類、海藻の発酵エキスが加わりました。これにより、ビタミンやミネラル、アミノ酸、有機酸などの栄養素も摂取することができるようになりました。酵素は、その作用機序にはまだ謎が多いのですが、人間にとって消化・吸収・代謝・排泄などの身体活動になくてはならないものだということはこれまでの研究でわかっています。しかし体内酵素は40才を過ぎると、どんどん減っていってしまいます。新アサヒ「菜善青汁」を飲むことにより、毎日しっかり酵素を補給できる恩恵はとても大きいと感じます。

引用:公式サイト

◆アロエエキス末

有名なスキンクリームにも配合されていることでおなじみの「アロエ(エキス末として)」を配合しています。 アロエはアフリカ原産のユリ科の多年草で、アロエエキスはその葉汁を乾燥させたものを指します。アロエエキスには、サポニン、葉緑素、ビタミンが含有されています。 
アロエに含まれるアロインという成分は、胃腸の元気をサポートしてくれると言われています。

◆乳酸カルシウム(L型発酵乳酸カルシウム)

L型発酵乳酸カルシウムは、天然のサトウキビの糖分と乳酸を化合発酵させたものです。他のカルシウムとは違い、WHO(世界保健機構)FAO(国連食糧農業機構)で摂取量に制限がない安全なものとして、お墨付きのカルシウムなのです。カルシウムは吸収されにくいミネラルと言われていますがL型発酵乳酸カルシウムは「水溶性」なので体内に吸収されやすい(血液中のカルシウム同様にイオン化されている)という優れた特徴があります。

検証5 総合評価 ★★★★★

配合成分の特徴としては「腸内サポート」を強化しているのかな、と感じます。健康や美容のカギとなるのが「腸内」であるということは、既に多くの方々がご存じでしょう。しかし、その他の原材料の配合バランスもよく考えられており、まさに「オールインワン」な印象。アレコレ飲むのがめんどくさがりな方には、「健康増進はこの青汁に任せておけば良い」と伝えてしまっても良いレベルに感じましたね。

【検証ポイント6】コスパ

新アサヒ「菜善青汁」60包

 販売価格(税込)      6800円
 一杯あたり      約113円
 販売経路 店頭販売はされていません。 通販(ネット販売)のみ。
 定期購入の有無   あり(高割引率!)

検証6 総合評価 ★★★★

配合成分の幅広さ&充実度から考えると、1杯単価が通販青汁としては平均的な売価を維持できていることは評価できます。企業努力&60包という大容量のおかげでしょう。「検証5」でもお伝えしましたが、優れたオールインワン青汁に仕上がっており、他の健康食品をあれこれ揃えるよりずっと安上がりですね♪

【検証ポイント7】その他の飲み方検証(ヨーグルト/牛乳/豆乳/白湯(ホット)/リンゴジュース/オレンジジュース)

・ヨーグルト

あっ!間違えて「脂肪分ゼロ」のヨーグルトに入れてしまいました…。ブツブツ感が強く出てあまりオススメしません。

溶けやすさ:★
味・におい:★★★
総合評価 :★★

普通のヨーグルトでやり直しします。やっぱりまろやかに溶けてくれますね。脂肪分って大事です。元々青臭さはほとんどありませんが、ヨーグルトの酸味にしっかりと消えてくれました。とっても美味しいです。

溶けやすさ:★★★★
味・におい:★★★★
総合評価 :★★★★

・牛乳

牛乳です。おいしいのですが、なぜか「鉄分の味」を感じました。飲んだときの私の体調のせいだとは思いますが。

溶けやすさ:★★★
味・におい:★★★
総合評価 :★★★

・豆乳

今回は調整豆乳を使用しました。冷えた豆乳に溶かしましたが、割とカンタンに溶けてくれます。「青汁+豆乳」は非常に相性が良く、新アサヒ「菜膳青汁」ともやはり合いますね。豆乳の植物性タンパク質と、菜膳青汁の栄養素で最強のヘルシードリンクと言えるでしょう。

溶けやすさ:★★★★
味・におい:★★★★★
総合評価 :★★★★★

・白湯(ホット)

お次は白湯です。バツグンの溶けやすさです。味も抹茶テイストでおいしいです。ただ、「酵素」は熱に弱いのであまりオススメの飲み方ではないのかもしれません…。

溶けやすさ:★★★★★
味・におい:★★★★
総合評価 :★★★(酵素不活化を考慮して)

・リンゴジュース

100%りんごジュースに溶かしました。今回、一番のオススメです!りんごの爽やかな酸味と菜善青汁元来のほのかな酸味は相性が良く、ホントに飲みやすいです。もう、「ただの緑色のりんごジュース」ですよ(笑)。ペットボトルで販売すればいいのに。

溶けやすさ:★★★★
味・におい:★★★★★
総合評価 :★★★★★

・オレンジジュース

100%オレンジジュースにも溶かしてみましょう。こちらもりんごジュース同様においしいです!おいしいのですが、ほんの少し後味に青臭さを感じました。あくまで個人的感覚です。

溶けやすさ:★★★
味・におい:★★★★
総合評価 :★★★★

検証7 総合評価 ★★★★★

新アサヒ「菜善青汁」は今回の素材たちとの相性はとても良かったと言えるでしょう。「青汁の青臭さがどうしても苦手」という方には、ベストアンサーの青汁かもしれませんね。

【検証ポイント8】他製品との比較 

新アサヒ「菜善青汁」と人気青汁商品2品を徹底比較!

【ライフアップ】
新アサヒ「菜善青汁」60包
 【日本薬健】金の青汁25種の純国産野菜乳酸菌×酵素   60包(店頭人気商品代表)  【ノルト】
「生搾り製法 極濃青汁」(通販青汁代表)30包

  平均価格  (税込)   6800円   2500円   3988円
 一杯あたり113円(単品購入価格)   42円   132円
 主な材料有機大麦若葉末、還元麦芽糖水飴、キシロオリゴ糖、八女抹茶、植物発酵エキス末、アロエエキス末、乳酸菌末(デキストリン、乳酸菌)、乳酸カルシウム 大麦若葉、キャベツ、ケール他25種の野菜大麦若葉エキス、難消化性デキストリン、コラーゲンペプチド、乳酸菌末、22種の国産野菜
 原材料生産国日本(大分県)日本 日本(大麦若葉は九州、その他国産)
   コスパ  ★★★★  ★★★★★  ★★★
  美味しさ   ★★★★  ★★★  ★★★
  成分充実度  ★★★★★  ★★  ★★★★
  オススメ度  ★★★★  ★★★  ★★★★

検証8 総合評価 ★★★★

店頭&通販の人気青汁で割と配合成分が似た青汁との比較をしました。どの青汁も一長一短がありますが、新アサヒ「菜善青汁」のバランスの良さは一歩前に出ている印象です。特に「成分充実度」は素晴らしい。それにしても店頭販売されている青汁って安いですね…。改めて見てみるとビックリです。

【結論】新アサヒ「菜善青汁」、未病対策にオススメの青汁に認定です。

ここまで8つの項目で新アサヒ「菜善青汁」を検証してきました。青汁ソムリエ(自称)的に最も印象に残ったのは「栄養成分の充実度」でした。結局、青汁に求めるものってソコなんですよね。飲みやすさ等も大事なのですが、何よりも「自分のカラダにいいのか?」ということを気にされている方は多いのではないでしょうか。記事冒頭でも書きましたが、「どこも悪くないのになんだかカラダの調子が悪い」という方には本当にオススメできる青汁でした。

他者の口コミやSNSの評価を調査

いや、調べたんですよ?結構、調べたんですが…。
インスタやツイッターでは広告のようなものしか存在しなかったので、ご紹介する必要を感じませんでした。
じゃあ、「楽天やAmazonのレビューを載せよう」と思ったのですが、そもそも出品されていないんですよね…。

なので!

新アサヒ「菜善青汁」については、何よりもこの記事を参考にしてくださいませ。(笑)

新アサヒ「菜善青汁」の買い方(単品購入/定期購入有無/定期縛り有無)

「他者の口コミ」の項目でも書きましたが、新アサヒ「菜善青汁」は、ドラックストアや薬局はもちろん、楽天やAmazonなど大手通販サイトでの取引が行われておりません。
ライフアップの公式オンラインショップのみで購入となります。
公式サイトでは、「単品購入」「定期コース」「まとめ買い」のコースがあり、自分に合う買い方が用意されているのが嬉しいですね♪

単品購入

単品購入の場合、1箱(60袋入り)通常価格7344円 → 6800円となります。 
送料、代引き手数料は無料です。 
1杯あたり113円なので、一般的な通販青汁と同程度となっています。 
「まずは1箱買って、続けられるかを確かめてみたい」という人向けですね。
気に入ったなら、定期コースへ移行した方がオトクになっています。

定期コース

定期コースは、「しっかり続けるためにも強制的に届けてほしい人」「やっぱりオトクに購入したい」という人向けのコースです。 
1箱(60袋入り)通常価格7344円 → 2204円引きの5140円(税込)となります。 
1杯単価は86円!
かなり安くなります。これは、大きいですね。
送料も無料となっています。 
さらにお得な特典が「定期コース」にはあります。
定期配送6回目毎に商品代金がなんと「0円」になるんです!

まとめ買い

最後は「まとめ買い」です。
割引率は最も高く設定されています。
3箱セット(180袋入り)通常価格22032円 → 35%引きの14400円(税込)となります。
1杯単価はなんと80円!

定期コースと違い、送料だけではなく代引き手数料まで無料となっています。 
単品購入はともかく、「定期コース」と「まとめ買い」はそれぞれメリットがあり迷いますね…。自分のライフスタイルに合った購入方法を選びましょう!

新アサヒ「菜善青汁」の定期購入の解約方法

新アサヒ菜善青汁の定期購入には「定期縛り(〇〇回は購入してください、というもの)」が設定されていないません。これはなかなかないことなんですよね。
要は、「1回目から定期便を注文して、すぐに解約できる」ということ(笑)。
なんか、「単品買い」が存在している理由がビミョーになってきますね。

新アサヒ「菜善青汁」のQ&A

Q1.新アサヒ菜善青汁は妊婦や赤ちゃんが飲んでも良いですか?

A1.新アサヒ菜善青汁は内服薬や外用薬などの医薬品ではなく健康食品ですので、妊娠中の妊婦さんや赤ちゃんでも飲むことができます。赤ちゃんに新アサヒ「菜善青汁」を与えるのは生後5ヶ月の離乳期に入ったタイミングを意識しましょう。妊婦さんは過剰摂取していると身体に大きな負担が加わりやすいため、1日に1杯程度に留めましょう。

Q2. とてもおいしいので、1日の目安量よりも多く飲んでもいいですか?

A2.飲んで問題になることは考えにくいですが、たくさん飲んだからといって、より健康が増進するものではありません。目安である「1日1~3包」で飲んでください。

Q3.いつ飲むのがいちばん効果的ですか?

A3.食品ですので、いつ、どのようにお飲みいただいても構いません。薬のように即効性や治療を目的としたものではありませんので「いつ飲むのが効果的」ということも言えません。青汁は飲み続けることが大事なので飲み忘れのないようにするために、例えば朝食の時など、決まった時に飲んでいただくことをお薦めいたします。ご利用しやすい方法・タイミングで、毎日続けていただくことが大切です。

Q4.病院の薬を服用しています。飲むことは可能でしょうか?

A4.ワーファリンなどの血栓予防薬を服用されている方や、甲状腺機能障害のある方、腎臓に障害のある方、野菜を含めた食事制限を受けている方、その他気になる症状をお持ちの方は医師にご相談ください。

Q5. 他のサプリメントと併用しても大丈夫ですか?

A5. 特に問題は報告されておりませんが、成分が重複しているときは過剰摂取になる場合がありますので、お飲みいただいているサプリメントの成分をご確認ください。不安な場合はかかりつけの薬局にご相談ください。

新アサヒ菜善青汁」の販売元情報

   商品名新アサヒ菜善青汁
   会社名有限会社ライフアップ
   住所福岡県福岡市博多区博多駅南4丁目2-10 南近代ビル8F
   電話番号092-482-2525
          会社HPinfo@lifeup-co.com

ライフアップの他の商品では、品質の高い「ローヤルゼリー」も大変人気があるようですね。ちょっと気になります。

新アサヒ菜善青汁」のまとめ

いかがでしたでしょうか?
新アサヒ「菜膳青汁」、レビューしがいのある良い青汁でした。
「あれもこれも飲むのはめんどくさい!飲むのは一つにしたい!」という方にはとってもオススメの青汁に仕上がっています。
私たちが望んでいる健康は、知識を詰め込むよりも、ほんの少しの行動(青汁を飲む(笑))をとったほうが手に入りやすいと思います!
新アサヒ「菜善青汁」は、1杯飲むたびに、あなたの健康増進をサポートしてくれますよ♪

関連カテゴリー

関連記事