まずい?キューサイ青汁「ザ・ケール」カテキン/乳酸菌/ハチミツ/マイルド全種類飲んで確かめた!

THE KALE4種

こんにちは、青汁の総合情報サイト「アオスタ」です!

アオスタでは、あらゆる青汁とその原材料について、味や飲みやすさ・成分・効果などを検証し、分かりやすく解説しています。

今回は、元祖青汁素材ともいえる「ケール」の青汁を多数開発・販売している「キューサイ」から発売中の、「THE KALE(ザ・ケール)」シリーズを、なんと全商品すべて購入して実際に飲んでみました!

野菜不足解消のためにケールの青汁を飲んでみたいけど「やっぱりまずいんじゃ…」と心配な人のため、全商品の味や成分、飲みやすさなどをリアルに報告します!

目次

「THE KALE(ザ・ケール)」各商品の商品概要

「THE KALE(ザ・ケール)」粉末の5商品の概要をまとめました。

■THE KALE(ザ・ケール)粉末

成分と品質★★★★★
飲みやすさ★★★
コストパフォーマンス★★★★
特徴・自社契約農場で無農薬栽培の国産ケールを100%使用・溶けやすいマイクロパウダー加工
販売会社キューサイ株式会社
アマゾン・楽天等の取り扱いアマゾン、楽天に公式店舗あり
希望小売価格3703円(税込み)
定期購入あり・10%オフで3330円(税込み)
定期回数しばりなし(次回到着10日前までに要連絡)
農薬・化学物質なし
返金保証あり(未開封8日以内)
包装1箱/7g×30包

ザ・ケール(粉末)の詳しいレビューはこちらから↓

■THE KALE(ザ・ケール)+カテキン

成分と品質★★★★★
飲みやすさ★★★
コストパフォーマンス★★★★
特徴・自社契約農場で無農薬栽培の国産ケールを100%使用・溶けやすいマイクロパウダー加工・粉末の無農薬茶葉を配合
販売会社キューサイ株式会社
アマゾン・楽天等の取り扱いアマゾン、楽天に公式店舗あり
希望小売価格6480円(税込み)
定期購入あり・10%オフで5832円(税込み)
定期回数しばりなし(次回到着10日前までに要連絡)
農薬・化学物質なし
返金保証あり(未開封8日以内)
包装420g

■THE KALE(ザ・ケール)+乳酸菌

成分と品質★★★★★
飲みやすさ★★★
コストパフォーマンス★★★★
特徴・自社契約農場で無農薬栽培の国産ケールを100%使用・溶けやすいマイクロパウダー加工・4億個の乳酸菌とオリゴ糖・ビオチン配合
販売会社キューサイ株式会社
アマゾン・楽天等の取り扱いアマゾン、楽天に公式店舗あり
希望小売価格6480円(税込み)
定期購入あり・10%オフで5832円(税込み)
定期回数しばりなし(次回到着10日前までに要連絡)
農薬・化学物質なし
返金保証あり(未開封8日以内)
包装420g

■THE KALE(ザ・ケール)+ハチミツ(スティックタイプ)

成分と品質★★★★★
飲みやすさ★★★★
コストパフォーマンス★★★★
特徴・自社契約農場で無農薬栽培の国産ケールを100%使用・溶けやすいマイクロパウダー加工
販売会社キューサイ株式会社
アマゾン・楽天等の取り扱いアマゾン、楽天に公式店舗あり
希望小売価格3908円(税込み)
定期購入あり・10%オフで3517円(税込み)初回限定半額1950円(税込み)
定期回数しばりなし(次回到着10日前までに要連絡)
農薬・化学物質なし
返金保証あり(未開封8日以内)
包装1箱/7g×30包

■THE KALE(ザ・ケール)マイルド風味

成分と品質★★★★
飲みやすさ★★★★
コストパフォーマンス★★
特徴・自社契約農場で無農薬栽培の国産ケールを使用・ケールの苦味やクセを抑えて飲みやすく・「ザ・ケール」シリーズの他商品よりもケール葉含有量は少ない
販売会社キューサイ株式会社
アマゾン・楽天等の取り扱いアマゾン、楽天に公式店舗あり
希望小売価格3240 円(税込み)
定期購入あり・10%オフで2916円(税込み)
定期回数しばりなし(次回到着10日前までに要連絡)
農薬・化学物質なし
返金保証あり(未開封8日以内)
包装3.5g×30本

キューサイの粉末ケール青汁「ザ・ケール」シリーズはどういう商品で誰向けなのか

キューサイのケール青汁「ザ・ケール」粉末シリーズは、農薬・化学肥料不使用の国産ケールを葉のままでまるごと粉末にしたものに、それぞれ個性のある素材を配合した青汁です。

メーカーのキューサイは1982年からケール青汁を製造し続けていて、親子2代で飲んでいるというケール青汁ファンもいるほど。

発売当時の「まずい!もう一杯」というテレビCMが有名なため「ケール青汁=苦くてまずい」というイメージを持たれがちですが、意外とお子さんや若い女性にも飲まれているそうです。

「ザ・ケール」の粉末タイプ5種類の商品ラインナップと、おもな特徴は以下のとおりです。

  1. THE KALE(ザ・ケール)/プレーンなケール100%粉末
  2. THE KALE(ザ・ケール)+カテキン/粉末の無農薬茶葉を配合
  3. THE KALE(ザ・ケール)+乳酸菌/4億個の乳酸菌とオリゴ糖・ビオチン配合
  4. THE KALE(ザ・ケール)+ハチミツ/山田養蜂場のハチミツ配合
  5. THE KALE(ザ・ケール)マイルド風味/苦味やクセをおさえて飲みやすく

おなかの調子を整えたい、子どもにも飲みやすい味がいいなど、幅広いニーズに応えられるようなバラエティ豊かな青汁が揃っていますね。

「ザ・ケール」4種類を実際に購入して徹底検証レビュー

今回は、全5種類あるザ・ケールシリーズのうち、すでにレビュー済みの「ザ・ケール」(100%ケール葉粉末)をのぞく4商品すべてを購入、レビューしていきます!

「ザ・ケール」シリーズを選んだ理由

今回、キューサイの「ザ・ケール」をレビューしてみた理由は次の2つです。

  • ケール青汁を飲んでみたいがまずくないのか心配な人のため、味を確かめたかった
  • 味と成分のバラエティが4種類もあるので飲み比べてみたかった

なお、プレーンな「THE KALE(ザ・ケール)」については、今回に先がけて飲んでみたレビューがありますので、そちらの記事もぜひ参考にして下さいね。

「ザ・ケール」カテキン/乳酸菌/ハチミツ/マイルドの検証開始!

さて、ではいよいよ、「ザ・ケール」シリーズ全商品を購入し、実際に飲んで検証していきたいと思います!

それぞれの検証ポイントについては、5段階で総合評価を付けていますので参考にして下さいね。

★★★★★:とても良かった
★★★★:良かった
★★★:ふつう
★★:やや不満
★:不満

【検証ポイント1】購入~商品到着まで

キューサイ「ザ・ケール」は、公式サイトからかんたんにWEB注文できます。

外部リンクの場合:

私も上記公式サイトの注文フォームで送り先や必要事項を入力して購入しました。(会員登録すると次回から入力が省けます)

注文から2日後に商品が届きました!

商品購入のしやすさ評価:★★★★★

コメント:注文画面のわかりやすさや届くまでの期間など、特に問題ありませんでした。

【検証ポイント2】同梱物とパッケージは?

こちらが届いたところです。

粉末青汁の初回購入限定特典として3つのプレゼントが入っていました。

  1. シャカシャカカップ(シェイカー)
  2. らくしめスライダー
  3. 計量スプーン

ラッピングの中身はこんな感じです。

以前、他社の青汁を購入したときにもらったシェイカーはフタが丸いので、汚れたままでテーブルなどに置くとき上向きにすると転がるのが難点だったのですが…キューサイのシェイカーはなんと上部が平らなので、安定して置いておけます

地味ですがうれしいポイントですよね。さすが、長年青汁を販売しつづけてきたメーカーという感じです。

専用計量スプーンは、環境に配慮し、毎回ではなく初回のみもらえます。ただし、古くなったり壊れたりしたときには電話すれば新しいものを送ってもらえるそうですよ。

「らくしめスライダー」はこんな風に使います。

それぞれのパッケージ裏面の表示と、開封したところは以下のとおりです。

各パッケージには商品の特徴や飲み方、注意事項、1杯あたりのカロリー・栄養成分・配合成分量が記載されています。

THE KALE(ザ・ケール)+カテキン

他のケール青汁はもう少し明るい緑色ですが、カテキンだけはお茶の葉の色でしょうか、ウグイス色をしています。

THE KALE(ザ・ケール)+乳酸菌

こちらはかなり明るい緑色をしています。

+乳酸菌(左)と+カテキン(右)を比べてみたところ。色の違いが分かるでしょうか。

THE KALE(ザ・ケール)+ハチミツ

THE KALE(ザ・ケール)マイルド風味

同梱物・パッケージ評価:★★★★★

コメント:初回限定でついてくる3つのプレゼントがそれぞれ嬉しかったです!
パッケージも見やすく、フリーダイヤルのお問い合せ先が大きく印刷されているのも安心ですね。

【検証ポイント3】「ザ・ケール」4商品の飲み方や作りやすさは?

パッケージには、「お召し上がり方」として次のように書かれています。

  1. コップなどに100~150mlの水や牛乳を注ぎます
  2. 1回分(専用スプーンはすりきり1杯約7g/分包は1本)を入れます
  3. スプーンやマドラーで十分にかき混ぜて出来上がりです

それぞれ約30秒間、スプーンで混ぜてみました。(*動画は2倍速です)

ザ・ケール+カテキン

ザ・ケール+乳酸菌

ザ・ケール+ハチミツ

ザ・ケール マイルド風味

スティックタイプは粉末を比較的まんべんなく振り入れられるのに対し、大袋から計量スプーンですくって入れると固まった状態になりやすく、30秒では溶け残りがでてしまいました。

そこで、シェイカーで作ってみたのがこちら。

これなら全種類とも問題なくきれいに溶けます

シェイカーは粉末タイプを初めて買ったときに全員必ずもらえるので安心して下さいね!

作りやすさ評価:★★★

コメント:いずれも同じようにコップに水を入れてから粉末を投入しスプーンで30秒間混ぜてみましたが、大袋タイプはやや溶けるのに時間がかかるため、シェイカーを使うのがおすすめ

外出先で飲むことが多い人は、持ち歩きの面からも、作りやすさからも、個包装になったタイプを購入しましょう。

【検証ポイント4】「ザ・ケール」4種類の味は?

それではいよいよ、4種類の「ザ・ケール」をそれぞれ実際に飲んでみようと思います。

1)ザ・ケール+カテキンの味は?

まずは、茶葉の粉末を加えた「ザ・ケール+カテキン」から。

水100mlで作ってみたところ、かなりドロッとした濃いめの青汁ができました。

飲んでみると…

に、苦いー!

しかしこの苦さはケールの味ではありません

「ザ・ケール+カテキン」には緑茶をまるごと粉末にしたものが配合されているので、お茶を濃くしすぎたときのように、水100mlではかなり苦く感じられるようです。

水150mlで作ってみると、濃いめの緑茶という感じで、コクもあり、ずいぶん飲みやすくなりました。

あとで紹介しますが、牛乳や豆乳とはぴったりの味だと思います。

味評価:★★★

コメント:日頃、渋めのお茶が好きな人には良いかも。苦味が気になる人は牛乳などでアレンジがおすすめです。

2)ザ・ケール+乳酸菌の味は?

続いては「ザ・ケール+乳酸菌」です。

「乳酸菌」という名称から、ヨーグルトのような香りや酸味を予想していたのですが、袋を開けたときのにおいは普通のケール青汁と変わらない感じです。

飲んでみましたが、味もレギュラータイプのケール青汁とほとんど区別がつかないような気が…。

乳酸菌のサポート役として「オリゴ糖」が配合されているので、やや甘みがあるような気もしますが、もともとケール自体にも野菜の甘みがあるので、ケール葉100%と大きな差は出ないのかもしれません。

味評価:★★★★

コメント:味は100%ケールの青汁とほぼ同じ。乳酸菌やオリゴ糖は、飲みやすくする役目ではなく、腸内環境のサポートとして考えたほうが良さそうです。

3)ザ・ケール+ハチミツの味は?

山田養蜂場のハチミツ粉末をブレンドした「ザ・ケール+ハチミツ」です。

粉末の段階・水に溶かした後、ともにハチミツの甘い香りはそんなに感じられませんでしたが、ケール100%の青汁と比べればほんのり甘みがあって飲みやすいと思います。

味評価:★★★★

コメント:「甘すぎる」というわけではないので、お子さんから年配の方まで、家族で飲めそうです。

4)ザ・ケール マイルド風味の味は?

ケールの苦味やクセをおさえた「マイルド風味」です。

これは本当にケール感がないですね!

これまで、キューサイのケール青汁を数種類飲み比べてきた中で、唯一、知らずに飲んだらケールだと分からないかも?という味です。

原材料も製法も、レギュラータイプの粉末「ザ・ケール」と同じということですが、1本(3.5g)中のケールの使用量は生葉換算で50gと、レギュラータイプの約半分だそう。

水の量は同じ100~150mlなので、そのぶん苦味やえぐみも少ないといえます。

味評価:★★★★

コメント:「ザ・ケール冷凍タイプ」など、本格的なケールが好きな人は物足りないかもしれませんが、飲みやすさはシリーズ中一番なので、入門編にぴったりです。

【検証ポイント5】「ザ・ケール」4商品の成分をチェック!

「ザ・ケール」4商品は、自社契約農園で栽培した国産の無農薬ケール100%の粉末に、それぞれ目的別の素材や成分を加えて作られています。

各商品の配合成分の目的やこだわりを1つずつ見ていきましょう。

「ザ・ケール+カテキン」の成分と特徴

■「ザ・ケール+カテキン」の原材料

ケール(国産)、緑茶/ビタミンC

緑茶に多く含まれる「カテキン」は、吸収されにくく排出されやすいという特徴をもっているため、毎日少しずつでもとり続けると有効だと言われています。

「ザ・ケール+カテキン」1杯(7g)には、270mgのカテキンが含まれています。

「ザ・ケール+乳酸菌」の成分と特徴

■「ザ・ケール+乳酸菌」の原材料

ケール(国産)、オリゴ糖、有胞子性乳酸菌/ビタミンC、ビオチン

古来から日本人が親しんでいたぬか漬けや味噌などの発酵食品を食べる機会が減り、現代人は乳酸菌不足だといわれています。

「ザ・ケール+乳酸菌」に配合されている乳酸菌は、卵のようなカラに包まれた「有胞子性乳酸菌」といい、胃酸で死滅することなく生きたまま腸まで到達するそうです。

さらに、乳酸菌をサポートするオリゴ糖・ビオチン・食物繊維も含まれています。

「ザ・ケール+ハチミツ」の成分と特徴

■「ザ・ケール+ハチミツ」の原材料

ケール(国産)、はちみつ、有胞子性乳酸菌/ビタミンC、ビオチン

「ザ・ケール+ハチミツ」には、厳格な独自の基準のもとで作られた山田養蜂場のはちみつが使用されています。

はちみつは、アミノ酸やビタミン類が豊富で、ミネラルの吸収を高める働きもあるとされています。

「ザ・ケール マイルド風味」の成分と特徴

■「ザ・ケール+マイルド風味」の原材料

ケール(国産)

「ザ・ケール マイルド風味」の原材料は、国産の無農薬ケールのみ。

マイルドで飲みやすい製法・分量を工夫しているそうです。

「ザ・ケール」4商品に使われているケールの成分は

「ザ・ケール」4種類すべての原材料となる「ケール」は、「野菜の女王」とも呼ばれ、次のようなたくさんの栄養価が含まれています。

  • 食物繊維(レタス2個分以上)
  • カルシウム(牛乳300ml分以上)
  • ビタミンC(グレープフルーツ2個分)
  • ビタミンK(ブロッコリー1株分以上)
  • ビタミンE(春菊1束分以上)

※ケール葉1枚(約200g)と比較

「ザ・ケール」シリーズには、このケールを、熱のダメージを最小限におさえた製法でフレッシュ感のある色や風味をキープして粉末にしたものが使用されています。

メーカーのキューサイでは、自家採種した種を、化学肥料に頼らない土壌で農薬を一切使わず育て、手作業で虫取りや水やり・草引きなどを行い、手摘みで収穫しています。

定期的に残留農薬を自主検査し、万が一、近隣の畑から飛散した農薬が検出されればそのケールは青汁に使わないなどの徹底ぶり。品質は非常に良いといえるでしょう。

ケール青汁についてもっと詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事も参考にして下さいね。

「ザ・ケール」4商品のカロリー

「ザ・ケール」4種のカロリーは、1杯あたりそれぞれ以下のとおりです。

ザ・ケール+カテキン20kcal
ザ・ケール+乳酸菌16.5~30kcal
ザ・ケール+ハチミツ17.5~30.5Kcal
ザ・ケール マイルド風味10Kcal

成分評価:★★★★★

コメント:主原料のケールの品質は非常に高いと思われます。またプラスアルファの素材も、無農薬の茶葉や山田養蜂場のハチミツなど信頼性の高いものを使用しているのが良いですね。

【検証ポイント6】コスパは良い?

ケール青汁は「食品」に分類され、薬のように数回飲んで終わりではなく、毎日コツコツ継続することで効果を実感できている人が多いようです。

無理なく続けるためには、おいしさや面倒な手間がかからないことに加えて、手頃な価格であることも重要です。

「ザ・ケール」の1杯あたり/1ヶ月あたりの価格コスパを見ていきましょう。

品名/内容量1杯(1本)あたり一日の摂取目安量1ヶ月あたりの価格
ザ・ケール+カテキン(約60杯分)108円2杯6480円(税込み)
ザ・ケール+乳酸菌(約60杯分)108円2杯6480円(税込み)
ザ・ケール+ハチミツ(30本)130円2本7816円(税込み)
ザ・ケール マイルド風味(30本)108円2本6480円(税込み)

※「ザ・ケール+ハチミツ」だけ少し割高になっていますが、これは今回分包タイプを購入したためで、大袋入りの場合は他の3つと同じ価格(1日108円)になります。

「マイルド風味」はもともと分包のみですが、1本あたりの価格は他と同じです。

キューサイのもう1つの人気商品である「ザ・ケール 冷凍タイプ」の1袋あたりの価格は約160円なので、粉末の方がやや安くなっていますね。

コスパ評価:★★★

コメント:栄養価などから考えると一概にコスパが悪いとはいえませんが、1ヶ月6480円は高いと感じる人もいるかもしれません。

公式サイトや商品パッケージにある1日の目安量は各商品1日2杯(2本)ですが、ちょっと高いと感じるなら、1日1杯ずつ続けてみるのも1つの方法ですね。

【検証ポイント7】おいしい飲み方は?

購入時に入っていた「飲み方のご案内」というチラシには、おすすめのアレンジとして

マイルドに牛乳、飲むヨーグルト
お子さまにりんごジュース、乳酸菌飲料
運動やお風呂上がりにスポーツドリンク
その他りんご酢、黒酢

と紹介されています。

その中から「ザ・ケール」と組み合わせてみた感想を紹介します。

アレンジ1)「ザ・ケール+カテキン」+牛乳

「ザ・ケール+カテキン」は、そのままではお茶の渋みを強く感じる人がいるかもしれません。

一口飲んだ瞬間に「これはきっと牛乳や豆乳に合う」と直感したので、試してみるとやはりピッタリでした!

牛乳を足すか、水と置き換えて溶かすだけで、非常にまろやかでおいしくなります

甘みがほしい人は、冷たくても溶けやすいメープルシロップや黒糖シロップなどを加えると、味はまさに抹茶ミルク

アレンジ2)「ザ・ケール+乳酸菌」+飲むヨーグルト

「ザ・ケール+乳酸菌」は、水で溶いた状態では特にヨーグルトのような味や香りはなく、通常のケール粉末と変わらないため、少し飲みにくいと感じる人もいるかもしれません。

飲むヨーグルトで溶かすと、ケールのクセも抑えられ、より「乳酸菌をとっている」という気分になれるのも良いです(笑)。

アレンジ3)「ザ・ケール+ハチミツ」+りんごジュース

「ザ・ケール+ハチミツ」は、ケール100%の粉末青汁と比べるとほんのりと甘みがありますが、ケールのにおいや味はそのまま残っています

ハチミツと相性ばつぐんのりんごジュースを加えれば、ケール独特のにおいも抑えられ、特にお子さんにおすすめです。

飲み方アレンジ評価:★★★★★

コメント:プラスアルファの素材が加えられているとはいえ、カテキン以外はそこまで味の主張はなく、通常のケール100%青汁の味と同じだと考えて下さい。

ケール独特のにおいや味が気になる人は上記のようなアレンジを試してみて下さいね。

【検証ポイント8】他社のケール青汁と比較!

粉末ケール青汁に、プラスアルファの素材・成分を加えた商品を他のメーカーで探してみました。

おもな商品を「ザ・ケール」と比較してみます。

商品名乳酸菌ケール粉末脂肪や糖が気になる方のケール健康茶はちみつ青汁ザ・ケール
メーカー山本漢方製薬ファンケル山田養蜂場キューサイ
内容量4g×30包110g(10回分)4.3g×30包420g(大袋)30本(分包)
単品価格(税込み)3024円1100円4860円6480円(大袋)
1杯あたりの価格100円110円162円108円
おもな原材料ケール/オリゴ糖/食物繊維/乳酸菌YK-1粉末食物繊維/ケール/米/緑茶大麦若葉/黒糖/蜂蜜/ケールケール/カテキンまたはハチミツまたは乳酸菌
主原料の農薬使用サイトに記載なしサイトに記載なしなしなし
おもな原材料の産地サイトに記載なし国内産国内産国内産

他製品との比較評価 ★★★★★

コメント:他社商品と比べて、キューサイはケールがメインとなっており「ケールの栄養がとりたい」という人には「ザ・ケール」がイチオシです。

【結論】

大麦若葉、桑の葉などいろいろな青汁の原材料がある中で、「野菜の女王」とも言われるケール青汁を長年作り続けてきたキューサイは、さすがにバリエーションが豊富。

ケール青汁だけでこれだけの種類の青汁が揃うメーカーはほかにないと言い切れます。

ただし、お茶の風味と苦味が効いている「ザ・ケール+カテキン」以外は、味の変化はあまりなく、ケールそのものの風味がしっかり残っています。

それが好きな人はもちろんそのままでOKですが、「ケールは体によさそうだけど味がちょっと…」という人は、今回紹介したようなアレンジを加えて飲むか、「ケールdeキレイ」シリーズの方がおすすめです。

野菜1日推奨量350gの栄養価と1杯の栄養価の比較

青汁を「野菜不足解消のために飲む」という人は多いと思います。

では、「ザ・ケール」でどのくらい野菜の栄養素を補えるのでしょうか?

成人が1日に野菜などから摂るべきおもな栄養素の量と、「ザ・ケール」の一日あたり(2杯)の目安量を比較してみました。

ザ・ケール+カテキンザ・ケール+乳酸菌ザ・ケール+乳酸菌ザ・ケールマイルド風味
食物繊維男性20g以上女性18g以上5.4g2.6~5.5g2.5~5.3g2.6g
ビタミンC100mg以上146mg100~203mg96~193mg10mg
ビタミンK150μg270μg163~362μg156~346μg152μg
カルシウム男性700mg女性650mg194mg119~265mg114~253mg136mg
※高齢者、妊娠授乳中の女性などの必要量は上記とは異なります。

1日1杯ずつ飲んだ場合は上記の数値の1/2となります。

ケールは、暑い時期と寒い時期で栄養素が変動するため、成分に幅がありますが、「ザ・ケール」2杯で、食物繊維で必要量の10~30%、カルシウムで20~40%が補えることが分かります。

「ビタミンK」にいたっては、すべての商品で1日分の必要量を上回り、ビタミンCも、「マイルド」以外はほぼ1日分が補えます。

「ザ・ケール」を使った一工夫レシピ紹介

青汁を飲むのに飽きてしまったとき、家族があまりケール青汁の味が口に合わず飲んでくれないとき…。

料理やスイーツにすれば、目先が変わっておいしく栄養が取れるかもしれません。

キューサイの公式Twitterでは、ザ・ケールとチーズを使っておつまみにもスナックにもなる「チーズボール」を紹介しています。

また、「ザ・ケール マイルド風味」はそのままでもクセがなく、豆のようなコクがあるので、市販のコーンスープと混ぜると「エンドウ豆のポタージュ」のような味わいになり、栄養価もアップしますよ!

「ザ・ケール」4商品の口コミ&SNS評価

「ザ・ケール」シリーズのショッピングサイトやSNSを中心とした口コミ・評価や感想もみていきましょう。

楽天やAmazonの口コミ・評価は?

これまでは緑茶ベースの青汁を飲んでいたのでちょっと飲みにくい感じはありますが、一気に飲めば何とか飲めます。。

飲み終わりになんとなくあっカテキン?って感じがするので青汁だけのものよりは飲みやすいのかも知れません。

さらっと美味しく飲めるものよりは絶対栄養ばっちりで身体にもいいような気がするので続けて飲んでいこうと思います。

40代/女性/楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/238888_10000184/c1h6-hz7vm-bt9sqq_226876021/

飲み始めて5年になります。病気知らずになりましたこの青汁はいいですね。

50代/男性/楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/238888_10000182/c1h6-i0t05-917p_3_378405305/

キューサイ味が濃い 他社の物より味が良く飲みやすいので毎朝飲み続けています
安価では無いのですが飲む価値はあると思います

Amazon https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1VWDV8ML8A9OE/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B00856UDJE

SNSでの評判は?

キューサイでは、SNSで「ザ・ケール」などケール青汁のプレゼントキャンペーンを時々おこなっており、若い世代やママ世代の女性にもファンを増やしているようです。

ひさしぶりに青汁を飲んだけど青汁臭さ?みたいなものが少なくてすっきり飲めたのにびっくり
ちなみに無調整豆乳に混ぜて飲みました

Twitter https://twitter.com/search?q=%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB&src=typed_query

私が想像してた以上に飲みやすくて、驚きました
これで栄養がとれるなら嬉しい
他の飲み物や食べ物に混ぜても、気にならないと思います!

Twitter

公式サイトにも口コミあり

キューサイの公式サイトでも購入者の口コミをチェックできます。

80代後半の祖母がこれなら飲めると、愛飲しています。これからも味を変えずにいてほしいです。

30代/女性/キューサイ公式サイト

毎朝シリアルにヨーグルトとケール青汁善玉菌プラスを混ぜて食べていますが、ケール青汁を入れた日と入れなかった日とでは、便の量や状態が違う気がします。

40代/女性/キューサイ公式サイト

口コミ内容を総合すると

ケール青汁を飲んでいる人からは、
何年も飲み続けている
飲むのをやめると調子がイマイチで、けっきょくケール青汁に戻ってきてしまう
という口コミがよく見られました。

味についての評価も、
ケールの味がしっかり感じられる
苦くなくて飲みやすい
と、原材料のケールの新鮮さや品質のよさがうかがえました。

「ザ・ケール」4商品の買い方は?

キューサイの「ザ・ケール」は、一般のドラッグストアや薬局では販売されていないため、通販を利用して購入します。

正規品の通販の取り扱いがあるのは、公式サイトおよび楽天市場とAmazonです。

価格はキャンペーンの時期などによって変動しますが、この記事を書いている時点での価格をそれぞれ比較してみます。

「ザ・ケール+カテキン」(420g)

単品購入価格定期購入定期回数しばり
公式サイト6480円(税込)送料無料5832円(税込)送料無料なし
楽天市場5830円(税込)送料無料なし
Amazon5830円(税込)送料無料なし

「ザ・ケール+乳酸菌」(420g)

単品購入価格定期購入定期回数しばり
公式サイト6480円(税込)送料無料5832円(税込)送料無料なし
楽天市場5830円(税込)送料無料なし
Amazon5830円(税込)送料無料なし

「ザ・ケール+ハチミツ」(スティックタイプ)(7g×30本)

単品購入価格定期購入定期回数しばり
公式サイト3908円(税込)送料無料3517円(税込)送料無料なし
楽天市場3510円(税込)送料無料なし
Amazon3908円(税込)送料無料なし

公式サイトでは、定期コースを初めて申し込んだ場合、初回限定で半額の1950円になるキャンペーンも実施しています。(※キャンペーン期間は未定)

「ザ・ケール マイルド風味」(3.5g×30本)

単品購入価格定期購入定期回数しばり
公式サイト3240円(税込)送料無料2916円(税込)送料無料なし
楽天市場3240円(税込)送料500円なし
Amazon3240円(税込)送料無料なし

大袋タイプの商品は、楽天・Amazonで、定期購入と同価格で売られているときもあるようです。

楽天やAmazonでポイントを貯めている人はそちらで買うのもいい方法ですね。

また、公式サイト・ショッピングサイトともに、まとめ買い可能な商品もあり、たとえば「ザ・ケール+乳酸菌」など大袋タイプは6袋まとめて購入すれば15%オフになります。

粉末タイプは、冷凍と比べれば保管の場所に困らないため、家族数人分や職場の人とシェアするならまとめ買いもお得です。

※詳しい利用条件などは公式サイトで確認して下さい。

「ザ・ケール」4商品の定期購入と解約方法は?

キューサイの商品は、定期コースの設定があるもの・ないものに分かれています。

「ザ・ケール」は、今回紹介している4商品とも定期コースの設定があり、10%オフで購入できます。

また定期購入中は「ザ・ケール」だけでなく他の商品も10%オフになるのでお得ですね。

定期購入を始めたもののやっぱり解約したい、余ってきたから休止や間隔を変更したい…という時は、次回のお届け日10日前までに「マイページ」から24時間手続きできます。

また、9:00~21:00はフリーダイヤルで電話受付もしてくれるので安心です(年中無休)。

「ザ・ケール」(粉末)のよくある疑問Q&A

今回紹介した「ザ・ケール」4商品について、気になる点をまとめてみました。

(すべて公式サイトより)

Q:薬を服用していますが、飲んでもいいですか?

ケールはビタミンKを含むため、心臓、脳、血管などの疾患(いわゆる血栓症)でワルファリンカリウム(ワーファリン)などを服用中の方は飲まないようにして下さい。

また、薬を服用中の方、野菜摂取制限を受けている方、通院中の方は、医師と相談が必要です。

Q:妊娠・授乳中ですが、飲んでもいいですか?

「ザ・ケール+カテキン」には、専用スプーン1杯(約7g)あたりコーヒー1杯程度のカフェイン(約47mg)が含まれています。

カフェインの摂取を控えている妊婦さんは飲み過ぎに注意して下さい。

その他の「ザ・ケール」粉末シリーズは、基本的には食品ですので制限はありません。

ただし、妊娠中や授乳中には体調がいつも通りでなかったり、味の好みが変わってしまったりする可能性があるため、体に合わないことも考えられます。心配な場合は医師に相談して下さい。

Q:子どもが飲んでもいいですか?

ザ・ケール+ハチミツ」には、はちみつが含まれるため、1歳未満の赤ちゃんには与えないで下さい。

また、「ザ・ケール+カテキン」には、専用スプーン1杯(約7g)あたりコーヒー1杯程度のカフェイン(約47mg)が含まれています。

小さいお子さんには様子を見ながら少量ずつ試して下さい。

それ以外は食品ですので特に問題はないと考えますが、いずれも最初は大人の1/3程度の少量から飲むことをおすすめします。

THE KALE(ザ・ケール)の販売元情報&シリーズ商品を紹介

販売しているのは「キューサイ株式会社」

ザ・ケールを製造販売している会社は「キューサイ株式会社」。コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングスグループ所属となっています。

現在は健康と美容を大切にする人に向けた商品を多く取り扱っていますが、ケール青汁はその原点ともいえる商品。

1982年にキューサイの冷凍ケール青汁が発売される前、創業者は体調不良に悩まされ、ケール青汁と出会ったそうです。

そして日本のケールの祖ともいえる遠藤博士に「もっと多くの人に届けたい」と相談したところ、「余計なものを何も加えないでほしい」という言葉とともに、ケールの種を譲り受けたというエピソードが残っています。

ザ・ケールのシリーズ商品は10種類以上

現在、「ザ・ケール」のシリーズは、粉末タイプ/冷凍タイプ/粒タイプと、バラエティ商品も含め10種類以上の商品があります。

粉末タイプ

粉末タイプの「ザ・ケール」は、無農薬の国産ケール100%をまるごと乾燥させ、粉末に加工したもの。オリジナルのほか、今回紹介した

  • マイルド風味
  • +乳酸菌
  • +カテキン
  • +ハチミツ

の各商品があります。

冷凍タイプ

37年間のベストセラー商品である冷凍ケール青汁は、

  • ザ・ケール
  • ザ・ケール ツージー(食物繊維をプラス)

の2商品です。

粒タイプ

外出先や旅行先でも手軽に栄養補給できる粒タイプ。

1日の目安量30粒で、生野菜約100g相当(ケール生葉換算)を補うことができます。

バラエティ

ミニッツ メイド おいしいフルーツ青汁

ケール青汁と、ミニッツメイドがブレンドされた缶入りのドリンクです。
りんご・オレンジ・白ブドウと食物繊維配合で、フルーティーで飲みやすいのが特徴。

ケールdeキレイ 

ケール粉末と4種類のフレーバーをミックスした粉末タイプのサプリメントです。

  • 「するりんフルーツ」…乳酸菌、ビフィズス菌、アップルとピーチの果物ファイバー
  • 「ぬくぽかジンジャー」…3種の生姜、サンザシ、ヒハツ、はちみつ、りんご
  • 「うるつやレモン」…コラーゲン、エラスチン、アセロラ、レモンなど
  • 「美ボディきなこ」…きなこ、アーモンドミルク、ビタミンD

THE KALE(ザ・ケール)徹底検証まとめ

今回は、ケール青汁の老舗・キューサイの粉末ケール青汁「ザ・ケール」4商品を購入し、すべて実際に飲んでみて色々な角度から検証してみました。

「ザ・ケール+カテキン」「ザ・ケール+乳酸菌」「ザ・ケール+ハチミツ」は、しっかりケールのにおいや味わいも残っていて、まさに青汁!という野菜感たっぷりの青汁が飲みたい人にも飲み応えがあると思います。

ケールの青汁がいいらしいけど、やっぱり苦くてまずいのかな…?」と心配な人は「マイルド風味」がおすすめ。ケールを感じさせない飲みやすさが特徴です。

いずれのタイプも、定期購入でも「最低○回続けて下さい」といった縛りがないので、気になる人は、いちど10%オフで定期購入を試してみてはどうでしょうか。

関連カテゴリー

関連記事