【ダイエット効果なし?】金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素を徹底検証

こんにちは、青汁の総合情報サイト「アオスタ」です!

アオスタでは、あらゆる青汁とその原材料について、味や飲みやすさ・成分・効果・コスパなどを検証し、分かりやすく解説しています。

今回は、「日本薬健」から発売中の「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」を、実際に購入して飲んでみました。

この「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」は、同じく日本薬健のロングセラー商品である「金の青汁 国産無農薬大麦若葉100%」の姉妹品で、

  • 25種の純国産野菜
  • 乳酸菌200億個
  • 青パパイヤ由来酵素
  • 沖縄産黒糖

を加え、よりパワーアップした粉末青汁です。

大麦若葉100%の「金の青汁」と、味や成分はどう違うのでしょうか?

「金の青汁・純国産⼤⻨若葉100%粉末」の詳しいレビューはこちら



また、ダイエット向けなのか、妊婦さんでも飲めるのか、もっとも安く買う方法は?などの疑問にも答えていきます。

「どっちを買えばいいの?」と迷っている人もぜひ参考にして下さいね。

目次

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の商品概要

成分と品質★★★★★
飲みやすさ★★★★
コストパフォーマンス★★★★
特徴・国内の契約農家で無農薬栽培した大麦若葉を使用・大麦若葉は定期的に308項目の残留農薬検査および放射能検査を実施
販売会社株式会社日本薬健
アマゾン・楽天・実店舗での取り扱いアマゾン、楽天のほかドラッグストア全般で販売
実勢小売価格(30包入りの場合)1800 円(税込み)
定期購入なし(Amazonおトク便のみ)
農薬・化学物質不使用(主原料のみ)
返金保証販売店に準じる
包装個包装(スティック)3.5g入り

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」とは?商品の特徴&どんな人向けなのか

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」は、大麦若葉100%の「金の青汁」に、ムラサキイモ・ニンジン・カボチャ・モロヘイヤなど計25種の純国産野菜、乳酸菌、酵素、沖縄黒糖などの素材を配合した粉末タイプの青汁です。

主原料の大麦若葉は「金の青汁」と同様に九州の契約農家で無農薬栽培され、定期的に308項目の残留農薬や放射能検査を実施しているそうです。

「金の青汁」と、この「25種の純国産野菜」の共通の特徴として、次のような「金の青汁のお約束」というものがあります。

  1. 栽培から製造に至るまで「純国産」の主原料のみを使用します
  2. 農薬不使用栽培の主原料のみを使用します
  3. 残留農薬と放射能検査を定期的に行い、問題ないことを確認します
  4. 品質管理レベルの高い国内工場でのみ製造します
  5. おいしさや鮮度にこだわった高品質の青汁をお届けします

リッチな成分配合ながら、ドラッグストアやスーパー・通販で気軽に買えて価格もお手頃

大麦若葉の栄養に加えてさらに多彩な野菜の栄養や乳酸菌などを補給したい人、ワンランク上の青汁をコスパ良く飲みたい人におすすめの商品です。

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」を実際に購入して徹底検証レビュー

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」を選んだ理由

今回、「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」をレビューしてみた理由は次の3つです。

  • 「金の青汁(大麦若葉100%)」との味の違いを確かめたい
  • 25種類の野菜・乳酸菌・酵素などの成分が気になった
  • 「金の青汁(大麦若葉100%)」より少し価格が上がるが価値はあるのか検討したい
  • ダイエット効はあるのか知りたい

上記の観点も含めて検証していきたいと思います。

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の検証開始!

さて、ではいよいよ、「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」を購入して、実際に飲んで検証していきます!

それぞれの検証ポイントについては、5段階で総合評価を付けていますので参考にして下さいね。

★★★★★:とても良かった
★★★★:良かった
★★★:ふつう
★★:やや不満
★:不満

【検証ポイント1】購入~商品到着まで

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」は、全国のドラッグストアやスーパーでも購入できますが、近隣に取り扱い店舗がない人や、仕事で帰りが遅くお店に行けない人なども多いかと思うので、今回は「楽天市場」にて注文しました。

楽天市場に「日本薬健」の公式ショップは出店していませんが、多数のショップから選ぶことができ、まとめ買いなども可能です。

注文から2日後に商品が届きました!

商品購入のしやすさ評価:★★★★★

コメント:
選択肢がたくさんあるので、いつも利用しているショッピングサイトを通じいろいろ比較して買えるのはいいですね。

届くまでの期間なども問題ありませんでした。

【検証ポイント2】同梱物とパッケージは?

こちらが、届いた「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」です。

いたってシンプルな梱包ですが、中の青汁は個包装なので問題ないかと思います。

パッケージ裏面と側面の表示は以下のとおりです。

使われている野菜の種類や、5つの「金の青汁のお約束」が印刷されています。

飲み方やアレンジレシピのアイデアもついていますね。

側面にはカロリーや栄養成分表示。

下のほうにある「FOOD ACTION NIPPON(フード・アクション・ニッポン)」は、農林水産省が立ち上げた国産農林水産物の消費拡大活動に登録しているメーカーに贈られるマークです。

反対の側面には、原材料や消費期限・お問い合せ先などが記載されています。

平日は通話料無料で電話受付できるのがいいですね。QRコードもあるので、スマホからすぐにサイトにつながるのも良いです。

内容は、3.5g入りのスティックが30本入っています。

他の粉末青汁より1本のサイズがやや大きいので、箱も一回り大きい印象です。

同梱物・パッケージ評価:★★★★

コメント:梱包・パッケージとも標準的な内容ですが、箱が大きいので置き場所を取る点だけが気になり、★マイナス1つとなりました。

【検証ポイント3】「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の飲み方や作りやすさは?

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」1回分は、スティック1本(3.5g)です。

「金の青汁」と同じく金色ですが、文字は緑色からブルーに変えてありますね。

開封は手でもかんたんにできますが、「金の青汁(大麦若葉100%)」も、この「25種の純国産野菜」も、勢いよく開けると粉が吹き出しやすいので、ゆっくり行うのがおすすめです。

「金の青汁(大麦若葉100%)」が鮮やかな緑色のきめ細かい粉末なのに対し、やや固めで色も濃く、白い粒が混じっています。野菜の色や乳酸菌などでしょうか?

外箱には「お召し上がり方」として次のように書かれています。

100ccのお水等をご用意ください。
コップに粉末を先に入れ、水や牛乳を注いで粉末が沈んでから素早くかき混ぜると、きれいに混ぜることができます。

水への溶けやすさは、以下の動画で確認してみて下さい。

「金の青汁(大麦若葉100%)」同様、こちらも水には非常に溶けやすく、20秒ほどかき混ぜれば溶け残りもなくさっと溶けました!

ただ、大麦若葉100%タイプでは、牛乳や豆乳などには、すぐにダマができてしまうという難点があったため、こちらも検証してみることに。

結果、大麦若葉100%ほどではありませんでしたが、やはり水と比べるとダマや溶け残りができてしまいます

そこで、まず大さじ1の水で溶いてペースト状にしてみました。

ここに牛乳や豆乳を少しずつ注いでいくときれいに溶かすことができます

作りやすさ評価:★★★

コメント:
水で作る場合は、シェイカーがなくても、スプーンなどでかき混ぜるだけで溶け残りなく作れます。

ただ、牛乳や豆乳では一手間必要なのが少し残念でした。

【検証ポイント4】「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の味はどう?

それではいよいよ、「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」を実際に飲んでみようと思います。

「金の青汁(大麦若葉100%)」とはどう違うでしょうか?

飲んでみたところ、野菜や乳酸菌が配合されているとはいえ、特定の野菜の味や匂い・酸味は感じられず、大麦若葉100%タイプとよく似ています。

ただ、大麦若葉100%はもっと香ばしいお茶のような風味がありますが、こちらの「25種の純国産野菜」にはそれがなく、むしろマイルドに感じます。

やや舌触りは粉っぽさが残りますが、気になるレベルではありませんでした。

味評価:★★★★

コメント:
素材の主張はそれほど強くなく比較的マイルドな、野菜やお茶寄りのすっきり系の青汁です。

【検証ポイント5】「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の成分をチェック!

つづいて、安全性・配合量・栄養価など、成分について検証していきます。

公式サイト・パッケージ記載の原材料表示はそれぞれ以下のとおりです。

大麦若葉粉末(九州産)、水溶性食物繊維、還元麦芽糖、ケール粉末、黒糖、澱粉、パパイヤ抽出物、殺菌乳酸菌末(乳成分を含む)、野菜粉末(オクラ、キャベツ、ケール、ニンジン、カボチャ、ゴボウ、サツマイモ、サトイモ、シイタケ、ブロッコリー、アシタバ、アスパラガス、エダマメ、コマツナ、セロリ、ダイコン、ダイコン葉、タマネギ、パセリ、ホウレンソウ、レモン、レンコン)、桑葉粉末、ニガウリ粉末、モロヘイヤ粉末、ボタンボウフウ(長命草)粉末、きな粉(大豆を含む)

「金の青汁(大麦若葉100%)」の原材料はほんとうに大麦若葉だけなのに対し、こちらはかなり幅広い素材が使われていますね。

25種の純国産野菜粉末やパパイヤ由来の酵素に加え、青汁によく使われるケール桑の葉も使われています。

ボタンボウフウ(長命草)は、ちょっと珍しい素材ですが、「長寿の島」とも言われる沖縄県八重山諸島の与那国島で昔から食べられている野草で、地元では「1株食べれば100日長生き」とも言われているそうです。

食物繊維乳酸菌も配合。

ダイエット中に食事を減らすと便の量も減ってお通じが悪くなる人もいますが、飲み続けてお腹の環境も快調に保ちたいですね。

きな粉黒糖などもよりマイルドな風味に一役買っているようです。

▼メイン素材となる大麦若葉の成分については以下の記事でも詳しくレビューしています

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」のカロリー

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」のカロリーは、1杯あたり10kalと低カロリーに抑えられています。

牛乳で作った場合は79kcal、豆乳なら54kcalになります。摂取カロリーは上がりますが、補給できる栄養素がアップするので、お好みで選んで下さいね。

成分評価:★★★★★

コメント:
「金の青汁」シリーズの主原料である大麦若葉の安全性や検査体制などは非常に評価できるものでした。

こちらは大麦若葉100%タイプと比べると、野菜や乳酸菌など多くの素材が加えられていますが、人工甘味料や保存料などの添加物は使用されていないのも「安心な青汁を」という企業姿勢が感じられました。

【検証ポイント6】コスパは良い?それとも…

青汁は薬ではなくあくまでも食品なので、数回飲んで効果が出るというものではありません。

毎日コツコツと飲んで野菜不足を補ったり、健康を維持したりするには、長く続けられる価格であることも重要ですよね。

そこで、「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の1杯あたり/1ヶ月あたりの価格コスパを見ていきたいと思います。

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」(30本入り)の単品価格は、購入サイトやショップによって変動します。

編集部購入時の単品価格は2047円(税込・送料無料)でした。

1日の目安量は1杯~2杯1杯あたり約69円となります。

大麦若葉100%タイプの「金の青汁」は1杯あたり41円なので、比較すると少し単価は高くなります。

ただ、いろいろな素材が入っているので栄養面で安心感があり、食物繊維や乳酸菌などを他のサプリメントから摂取しなくても良いので、健康食品やサプリメントをいくつも併用している人は逆に出費が減る可能性もありますね。

コスパ評価:★★★★

コメント:
素材も安心できるものであり、含まれる栄養素も豊富なので、コスパは良い方だと思います。

【検証ポイント7】おいしい飲み方は?

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」は、黒糖や麦芽糖・きな粉などの素材の力で、かなりマイルドで飲みやすくなっています。

しかし、たまには気分を変えたいときや、青汁に慣れていない人がより飲みやすくしたいときのためのアレンジも試してみました。

おすすめアレンジ1)フレーバー天然水

青汁に慣れていない人やお子さんは、比較的マイルドな「金の青汁 25種の純国産野菜」でも最初は飲みにくく感じるかもしれません。

オレンジジュースやりんごジュースを加えると味はとても飲みやすくなりますが、糖分やカロリーも増えてしまうのがちょっと気になる人も。

そこで、少量の果汁が加わった「天然水」で作ってみると格段に飲みやすくなるうえ、糖分やカロリーも抑えられておすすめです。

おすすめアレンジ2)甘酒

寒い時期には、温かい甘酒に「金の青汁 25種の純国産野菜」を加えてみるのもおすすめです。

写真はうっかりそのまま混ぜてしまったため、ややダマが残った状態ですが、温度が高いため溶けやすかったのか、時々混ぜながら飲むと最後はきれいに溶けていました。

「25種の純国産野菜」は甘みが強くないので、甘みの強い甘酒もさっぱりとおいしく飲めます

なお、お子さん向けや運転前には、アルコール分を含まない甘酒を使うようにして下さいね。

飲み方アレンジ評価:★★★★

コメント:クセのない味なのでなんにでも合いますが、油分やとろみのあるものには若干溶けにくいので、先に少量の水で溶いておくとうまく混ざります。

【検証ポイント8】他社の大麦若葉青汁と比較!

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」のように、大麦若葉主体でプラスアルファの素材・成分を加えた商品を他のメーカーで探してみました。

その中でいくつか見つけたものを紹介し、「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」と比較してみます。

金の青汁25種の純国産野菜乳酸菌プラス大麦若葉粉末青汁三昧 M-1よくばり青汁
メーカー日本薬健山本漢方三昧生活DHC
一杯あたり価格69円42円116円66円
素材の数30種類以上4種類16種類6種類
パッケージ個包装個包装個包装個包装
主原料の農薬・添加物使用なし不明なしなし
人工甘味料なしなしなしなし
主原料の産地日本日本日本日本
定期購入なしなしなしあり(25%オフ)
定期解約しばりなし
総合評価★★★★★★★★★★★★★
※価格はリサーチ時のもので、変動することがあります。

他製品との比較評価 ★★★★★

コメント:
大麦若葉メインで乳酸菌などの素材をプラスした青汁は非常に数が多く、いくつかピックアップした中では、DHCの「よくばり青汁」が、「金の青汁 25種の純国産野菜」と内容的にも金額的にも互角となりました。

素材の豊富さならこの「25種の純国産野菜」、定期コースで25%割引が魅力という人はDHCがおすすめです。

【結論】検証した結果を発表!

いろいろな角度から検証してみた結果、「金の青汁 25種の純国産野菜」は、安心な国産素材がメインで栄養価も高く、価格も中程度で続けやすそうという評価になりました。

味も比較的マイルドで飲みやすいので、青汁に慣れていない人でも始めやすそうです。

野菜1日推奨量350gの栄養価と1杯の栄養価の比較

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」で、どのくらい野菜の栄養素を補えるのでしょうか?

成人が1日に野菜などから摂るべきおもな栄養素の目安量と「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」1杯分を比較してみました。

成人の一日推奨量金の青汁 25種の純国産野菜
食物繊維男性20g以上女性18g以上1.5g
ビタミンC100mg0.28mg
ビタミンK150μg47μg
カルシウム男性700mg女性650mg19mg
※30~49歳の男女の推奨量または目安量を記載。
※高齢者、妊娠授乳中の女性などの必要量は上記とは異なります。

「金の青汁 25種の純国産野菜」は、野菜に含まれるビタミンやミネラルをまんべんなく少しずつ含んでいる印象。

なかでも大麦若葉に含まれるビタミンKの含有量が多く、1杯で1日の1/3量、つまり1食分を補うことができます。

「金の青汁 25種の純国産野菜」の1日のめやすは1~2本です。

それだけで野菜350g分を代替できるほどの栄養素はありませんが、もともと青汁は食事の代わりではなく補助的なもの。食事でも野菜をとるように心がけたいですね。

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の口コミ&SNS評価

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の、ショッピングサイトやSNSを中心とした口コミ・評価や感想もみていきましょう。

楽天やAmazonの口コミ・評価は?

大手ショッピングサイトでは、Amazonで300件以上、楽天でも100件以上のレビューがあり、愛用者や購入者がかなり多いことが分かります。

—-

粉末感もサラサラして 溶けやすいのはいいと思います。味は甘いかな…やはり先のオリジナルの青汁大麦若葉100%粉末の方に戻しました

Amazon
URL:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1LGK6O1HJ1N43/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B072P2HFL4

—-

以前、他社の「フルーツ青汁」を定期購入で2か月ほど利用していたのですが今一つって感じで乳酸菌・酵素入りの商品を見つけ購入しました。
毎日、寝る前に牛乳に混ぜ飲んでいるのですが確実に毎朝、気持ち良く出ております。

Amazon
https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2UWVBHP9XFLL8/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B072P2HFL4

—-

もう何度目になるのかわからないほど、購入しています。やはり自分の体にあってるんだと思われます。

楽天市場 50代男性
https://review.rakuten.co.jp/item/1/364927_10001581/euow-i044s-xfp_3_1200599190/

—–

飲みやすいです。牛乳でわったり、コーヒーでわったり ヨーグルトにかけて食べています。
前より おならの臭いや回数が減ったように気がします

楽天市場 30代女性
https://review.rakuten.co.jp/item/1/364927_10001581/euow-i045h-af2s_3_847367045/

全体的に「溶けやすい」「飲みやすい」というコメントが多く、用途はやはり乳酸菌の整腸効果を期待している人が多数でした。

また、「金の青汁(大麦若葉100%)」のほうが好み、価格が安いという理由で切り替える人も一定数(レビューでは5%程度)いたのも印象的でした。

さらっとした青汁で腹持ちはそんなによくないので、「置き換えダイエット」などに利用している人はあまり見られませんでしたが、お腹がすっきりした!という口コミは非常に多く、ダイエット中も快適に過ごせそうだと感じました。

SNSでの評判は?

インスタグラムやTwitterなどのSNSもチェックしてみましたが、こちらは、サンプルプレゼントをもらった人の投稿が少し見られる程度で、リアルな愛用者の口コミはあまり見つかりませんでした

おそらく、SNSをよく使う10~20代よりも30代以上に愛用者層が多いためだと思われます。

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の買い方と最安値は?

一般的に、青汁はメーカーがオンラインショップをやっていて「定期購入」で10~20%引き・初回限定割引などの特典が用意されていることが多いですが、日本薬健には公式オンラインショップがありません

一般のドラッグストアや「ドンキホーテ」などの量販店、または楽天市場やAmazonなどインターネット通販で購入が可能です。

価格は店舗や時期によって変わりますが、この記事を書いている時点での価格をそれぞれ比較してみました。

(ドラッグストアは筆者の自宅近くの大手チェーン店、楽天市場とAmazonは複数のショップから最安値だったショップの価格を記載しています)

■「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」(3.5g 30袋)

単品購入価格定期購入定期回数しばり
ドラッグストア1298円(税込)なし
楽天市場1253円(税込)+送料なし
Amazon1255円(税込)送料無料「定期おトク便」で10~15%オフなし

単品購入価格(通常価格)は、調査時点では楽天が最安値でした。

ここから会員ランクや時期に応じ楽天ポイントが還元されるため、実質、人によっては数十円~数百円ほど安く買えることになります。

ただ、1箱では送料が600円程度かかり合計1800円くらいになってしまいます。

ほとんどの楽天ショップでまとめ買い送料無料になりますので、しばらく続けると決めていれば、2~3箱のまとめ買いをすると、本体価格も割安になりおすすめです。

楽天市場:「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」商品一覧ページ

Amazonでは、(他に複数の商品を一緒に買わないといけないですが)「定期おトク便」にすれば、商品点数に応じて10%~15%オフで買うこともできます。

近くに取り扱い店がある人は店頭で価格を確認し、楽天・Amazonとポイント還元率も含めて比較して決めると、一番安く買えるはずですよ。

※詳しい利用条件などは各ショッピングサイトにて確認して下さい。

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」定期購入と解約方法は?

上で解説したとおり、「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」は公式オンラインショップがなく、全国のスーパー・ドラッグストアや、楽天市場・Amazonなどのネットショップで購入します。

定期購入に相当するのは、Amazonの「定期おトク便」のみで、他の商品と定期的に2点以上まとめ買いすると10%オフ、3点以上なら15%オフになる仕組みです。

Amazonおトク便には「最低○回以上購入して下さい」という回数しばりはなく、解約もスマホでボタンを押すだけで24時間可能です。

すでにおトク便を利用している人はもちろん、「その都度注文するのが面倒だし忘れそう…」という人は利用してみるといいでしょう。

ただ、上述のように、他の商品と一緒に買わないといけないので、おトク便対象商品のなかで特に欲しいものがなければ、楽天のまとめ買いのほうがおすすめです。

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」よくある疑問Q&A

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」について気になる点をまとめてみました。

Q:薬を服用していますが、飲んでもいいですか?

主原料である大麦若葉は「ビタミンK」を含みます。
抗血液凝固剤のワルファリンカリウム(ワーファリン)は、ビタミンKが含まれる青汁との併用に注意が必要ですので、処方されている方は青汁の摂取をお控えください。
また、腎疾患や高血圧でカリウムやビタミンKの摂取に注意を受けている方、その他通院中・治療中の方は医師と相談が必要です。

Q:妊娠・授乳中ですが、飲んでもいいですか?

かかりつけの医師にご相談いただくことをお勧めします。

Q:子どもが飲んでもいいですか?

特に問題はないと考えます。ただし、粉末をそのまま口に入れてのどに詰まらせる恐れがありますので、必ず水などに溶かしたものを与えてください。本品は1日1包を目安としておりますが、お子様の年齢や体質・体調にあわせて量を調整しながらお飲みいただくことをお勧めします。

Q:アレルギーの心配はありますか?

乳(乳酸菌)、大豆(きな粉)を含みますので、アレルギーのある方は注意して下さい。

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」の販売元情報

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」を製造販売している会社は「株式会社日本薬健」です。

東京都に本社を置く健康食品のメーカーで、「いいものを安く提供する」という理念をかかげています。

人気商品は「金の青汁」をはじめとする青汁シリーズのほか、「葛(くず)の花茶」や「ごぼう茶」「ルイボスティー」などのお茶類、サプリメントなどがあります。

「金の青汁(大麦若葉100%)」と「25種類の純国産野菜」どっちがおすすめ?

日本薬健の「金の青汁」シリーズは、この「25種類の純国産野菜 乳酸菌×酵素」と、「大麦若葉100%」の2種類があります

どっちがいいのか迷ってしまう場合は、以下の特徴を参考にしてみて下さい。

  • 素材そのものの味と栄養を求めている→「大麦若葉100%」がおすすめ!
  • 少し甘みがあるほうが飲みやすい→「25種の純国産野菜」がおすすめ!
  • お腹の調子を整えたい→「25種の純国産野菜」がおすすめ!
  • 価格は安いほうがいい→「大麦若葉100%」がおすすめ!

1日の目安量は1~2杯なので、まずは両方買ってみて、朝と夜に飲んでみる、1箱ずつ飲み比べてみる…などもいいですね。

「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」徹底検証まとめ

今回は、「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素」を購入し、実際に飲んでみて色々な角度から検証してみました。

この商品は、日本薬健の代表的な大麦若葉青汁「金の青汁」に、乳酸菌や酵素、食物繊維などの素材を加えたタイプとなっていて、

「野菜不足を補いたい」
「ダイエット中でもお腹の調子を整えたい」
「さらりと飲みやすい青汁がいい」
「価格は高すぎず、安全な青汁がいい」

という人に特におすすめです。

全国のスーパーやドラッグストア・楽天市場などで広く取り扱いがあり、素材が充実しているわりに価格はお手頃なので、気になったら気軽に試してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい記事

関連記事